カテゴリ:10.3四国の秘境探検1( 5 )

3/22 迷走の末に。

a0118913_23365129.jpg

久しぶりの野営に、昨夜は何度も目を覚ましましたが・・・何とか無事に朝を迎えることができました。
平日にはそう思うことはほとんどないけれど、こうしてテントの中で迎える朝の何と清々しいことだろう。
そしてそれは、どれだけ野営を繰り返しても、変わらない気持ちです。

・・・続く
[PR]
by shibainu15 | 2011-11-24 23:55 | 10.3四国の秘境探検1

3/21 2.心満たされて過ごす夜。

a0118913_0485946.jpg


快晴の空の下、セローと共に探検を続けます。
例えばこれが日帰りの小さな旅であれば、ここでしばらくボーっと過ごしたいなあ・・・そう思う場所が次々に現われます。
でも、この道がどこまで続くのかも分からないし、もうそろそろ今夜の宿を気にする時間帯になってきていました。
食料はじゅうぶんにあり、また飲み水には困らないので(笑)いつでもテントは張れます。
でも、あまり山奥に入り込んでのキャンプも心細いので、行き止まりまで辿り着いた後はさっき見つけた広場に戻ってテントを建てようと考えていました。
とりあえずは先を急ごう。

・・・続く
[PR]
by shibainu15 | 2010-04-17 00:52 | 10.3四国の秘境探検1

3/21 1.黄砂の先に。

a0118913_22464245.jpg

あれ・・・何でホテルにいるんだろう?
目を覚まして、現実を理解するのに少々時間がかかります。
そりゃあ、昨日は夜遅くまで走って疲れ果ててたからなあ(+_+)
その疲れはまだ抜けきらず、体が重く感じます。
昨日から続いている複雑な気分を引きずったまま、荷物をまとめて出発の準備を整えました。

・・・続く
[PR]
by shibainu15 | 2010-04-09 22:51 | 10.3四国の秘境探検1

3/20 未知の風景を探して、四国の山深くへ・・・しかし。

前日の金曜の夜。
旅の荷物一式をバッグに詰め込んで、準備は整ったものの気分はいまひとつ。
以前の自分なら、ワクワクドキドキの時間だったはずなのに・・・。
それに今回の旅は確たる目的地も無ければ詳細な予定は何も無し、とすれば前途多難なものになることは容易に予想できました。
出発の時間になり、やっぱりやめて3連休はのんびり過ごそうか・・・大きな葛藤があったけれども、心を奮い立たせてセローに荷物を積み込みました。
そうさせたのはやはり、バイクの旅にかける情熱を取り戻したいという気持ちがあったからでした。
a0118913_22273437.jpg

深夜の高速を南下して、和歌山港へ。
以前なら下道で30分もあれば来れたのに、ちょっと遠くなっちゃったなあ(+_+)

・・・続く
[PR]
by shibainu15 | 2010-04-06 23:00 | 10.3四国の秘境探検1

四国へ。

昨日までの3連休はフェリーで徳島に渡り、四国の山奥を人知れず旅していました。
訪れたのは、もう何年も前から考えておきながら行く機会に恵まれなかった場所。
そのわりに下調べはいっさい無しの白紙の旅で、そのおかげで(--;)途方に暮れる場面の連続でした。
a0118913_229564.jpg



・・・続く
[PR]
by shibainu15 | 2010-03-23 22:09 | 10.3四国の秘境探検1